==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


一人暮らしの節約 /  一人暮らしのメリット・デメリット /  一人暮らし レンタル /  一人暮らしの為の物件探し /  部屋作り(インテリア) / 
一人暮らしのレシビ /  一人暮らしの防犯 /  一人暮らしの病気の対策 /  一人暮らしとペット /  便利なサービス /  一人暮らし お付き合い / 
生活援助・制度・支援 /  芸能人の一人暮らし /  一人暮らしに必要な最低限の知識 /  一人暮らしとパソコン /  一人暮らし 掃除知識 / 
一人暮らしの健康管理 /  一人暮らしで寂しい時の過ごし方 /  一人暮らしの食事 /  一人暮らしのリフレッシュ /  害虫駆除 /  一人暮らしと冷蔵庫 / 
一人暮らしの楽しみ方 /  一人暮らし リサイクル知識 /  おひとりさまシリーズ /  旅行 一人暮らし /  一人暮らしとダイエット /  一人暮らし 防災・非常食 / 
学生の一人暮らしについて /  一人暮らしと不動産 /  一人暮らし 知っ得情報 /  一人暮らしと保険 /  高齢者の一人暮らし /  引越しの手順 / 
シングルマザーの子育て 一人暮らし /  ひとり親家庭の援助 /  一人暮らし 熟年離婚 / 

掃除はエンターテイメント



◆一人暮らしのお役立ち知識の『 掃除はエンターテイメント 』を紹介します。◆
掃除はエンターテイメント

キャニスタータイプの掃除機は、なんといっても吸い込みパワーの強さが身上です。

スティックタイプから移行した人ほど、それを実感できることでしょう。

掃除機のゴミやほこりを吸い込むパワーが強いと、掃除は快適から快楽へと移行します。

とにかくゴミを吸い取る行為、そのプロセスそのものが楽しいんですね。

隙間ノズルを使えば、家具を移動しなくても、隅のほこりをガンガン吸い込みますし、最大パワーにすれば、ちょっと距離があいていても一気にバキュームしてくれます。

雑誌でみかけたのですが、掃除機をリュックに結び付けて、背負い、天井や、カーテン枠、最上段押入の掃除をしている写真がありました。

これなんか、ゴーストバスターズみたいで格好いいし、なんとも楽しく掃除ができますね。

よくできた掃除機というものは、掃除をエンターテイメント化してくれるものだと思います。

その点からすると、ダイソンのスケルトン構造なんかゴミがどんどん吸い込めているのが目でわかってとても楽しいものです。

ですので、利便性抜きにして、ダイソン以外でもサイクロン方式の掃除機がおすすめです。

確かにサイクロン方式は定期的にフィルターの掃除をしなければいけませんが、それだけです。

紙パック式は交換するだけですが、紙パックを予備していなければいけません。

これはささいなことですが、ストレスです。

それに紙パック式は、ゴミがたまっていくごとに吸引力が落ちていきますので、機能的にもサイクロン方式をおすすめします。





posted by 孤独も好きかも! at 13:11 | 一人暮らし 掃除知識

○○と掃除機は使いよう



◆一人暮らしのお役立ち知識の『 ○○と掃除機は使いよう 』を紹介します。◆
○○と掃除機は使いよう

本来は、○○とほうきは使いようって云うんですよね・・・・

一人暮らしの掃除機選びですが、では、どんな掃除機がいいのでしょうか。

人気があるのは、だいたい、スティックタイプのサイクロン充電式です。

これだと、置き場所にも困らないし、デザインも洒落ているし、値段もそこそこ安いのがいいところです。

このタイプの掃除機のメリットはなんといっても、気軽に掃除機をかけれる、というところです。

もう、おっ汚れてる、と思ったら、すぐブーンと掃除機をかけて掃除完了にできてしまう、このフットワークの軽さを手に入れることができる、というのは大きな魅力といっていいでしょう。

ただ、欠点もあります。

それは、使っていると、充電池のパワーが減ってってしまうこと。

そうなると、吸い込むパワーも使用時間も減少してしまいます。

こうなるとかなりストレスたまります。

掃除しよう!って気合入れて掃除してたら、なんか音が小さくなってって電池切れなんて時には、こっちが切れてしまいます。

ですので、スティックタイプで掃除の習慣がついた方には、次なる掃除機、普通のキャニスタータイプの掃除機、コンセントコードつきのを買いましょう。

ただ、充電器つきの掃除機がだめというわけではありません。

要は使い分けですね。

本格的に掃除機かけるぞ〜という時は、キャニスタータイプがベストです。

少なくとも途中で電池切れはありませんし。

そして、日々のちょっとした掃除、あ、ほこり発見!とかカウチポテトしてDVD観てたら、クッキーの破片が床に落ちまくっていたとか、そんな時すぐに、ぱぱ〜っと掃除できるのは本当に便利です。

部屋が広かったり、2部屋、3部屋あるという場合は、各部屋に一つ、ハンディタイプのクリーナーを常備していてもいいかもしれません。



posted by 孤独も好きかも! at 13:09 | 一人暮らし 掃除知識
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。