==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


一人暮らしの節約 /  一人暮らしのメリット・デメリット /  一人暮らし レンタル /  一人暮らしの為の物件探し /  部屋作り(インテリア) / 
一人暮らしのレシビ /  一人暮らしの防犯 /  一人暮らしの病気の対策 /  一人暮らしとペット /  便利なサービス /  一人暮らし お付き合い / 
生活援助・制度・支援 /  芸能人の一人暮らし /  一人暮らしに必要な最低限の知識 /  一人暮らしとパソコン /  一人暮らし 掃除知識 / 
一人暮らしの健康管理 /  一人暮らしで寂しい時の過ごし方 /  一人暮らしの食事 /  一人暮らしのリフレッシュ /  害虫駆除 /  一人暮らしと冷蔵庫 / 
一人暮らしの楽しみ方 /  一人暮らし リサイクル知識 /  おひとりさまシリーズ /  旅行 一人暮らし /  一人暮らしとダイエット /  一人暮らし 防災・非常食 / 
学生の一人暮らしについて /  一人暮らしと不動産 /  一人暮らし 知っ得情報 /  一人暮らしと保険 /  高齢者の一人暮らし /  引越しの手順 / 
シングルマザーの子育て 一人暮らし /  ひとり親家庭の援助 /  一人暮らし 熟年離婚 / 

パソコンでダイエット



◆一人暮らしのお役立ち知識の『 パソコンでダイエット 』を紹介します。◆
一人暮らしを始めると、食生活が不規則になりがちなんですが、夜中に食べてしまって太ってしまったなんて経験、ありませんか?

だって、一人暮らしですから、止める人もいないわけです。

じゃ、ダイエットすればいいじゃん!って思うでしょう?でも、これがまた一人だと挫折してしまうんですよ・・・

そんなときには、パソコンやゲームを利用してみて下さい。

きっと上手くいきますよ。

ハッピージョギングinハワイ』というジョギングゲームをご存知ですか?やせるにはやっぱり運動が一番ですからね。

毎日少しでもいいから運動を続けることを目標にして、自宅でできるジョギングゲームとして有名になりました。

『ハッピージョギングinハワイ』はプレイステーション用のゲームで、専用の足踏みマシン「ステッパーコントローラー」を使用します。

画面に現れるハワイの風景を見ながら、ステッパーを踏み、ジョギングを楽しみながらスリムアップするという仕組み。

ハワイに行ったことがある人なら、思い出の風景とオーバーラップして楽しさが倍増すること間違いなしですよ。

このゲームのメーカーからは『ネットワークステッパー』というパソコン用のジョギングゲームも発売しています。

こちらは、インターネットに接続して、同時に最大5人と一緒にホノルルの街をジョギングできちゃいます。

ジョギングデータはインターネット上に送られて、消費カロリーの分析や、世界中のプレイヤーとランキングを競うこともできます。

ひとり寂しく続けるボディシェイプより、仲間と競い合った方が、楽しく続けることは間違いないでしょう。

また、Wiiスポーツ関連ソフトでヘルスパックなるものが登場するようです。

この先、益々一人暮らしでも楽しくゲームやネットでダイエットが可能になりそうですね。




posted by 孤独も好きかも! at 06:41 | 一人暮らしとパソコン

光ファイバー接続 一人暮らし



◆一人暮らしのお役立ち知識の『 光ファイバー接続 一人暮らし 』を紹介します。◆
光ファイバー接続 一人暮らし

現在、インターネットをもっとも、快適にやりたいなら、光ファイバー接続がオススメです。

FTTH(Fiber to the home)とも光接続ともいわれます。

光ファイバーケーブルを家庭内に引き込んで、ブロードバンド接続を実現させるサービスのことです。

特徴は、なんといっても、速さ。

最大通信速度は100Mbpsを誇り、通常のADSLよりも5倍以上の速度になります。

ただ、すでに一人暮らしを始めている場合、そのマンションに光ファイバーを引き込むには、共用部の工事が必要になってきます。

そうなると、大家さんや、管理組合などとの協議といったことになるので、1人で決められないのがつらいところです。

これから、新規に物件探しをされる場合には、新しいマンションとかですと、すでに光ファイバーが導入されていることも多いですので、ブロードバンド対応の物件、光ファイバー接続ができる物件を、と不動産屋さんに要望を出すといいでしょう。

光ファイバー接続でも、ADSLでも共通することですが、サービスの説明を読んでいると、でてくる言葉に、「ベストエフォート」というものがあります。

これは、この回線は、あなただけが使うのではなく、複数人で共有するものなので、回線速度の最大値は、そこに記されている通りでも、必ずしもその数字どおりとは、保障しません、という意味です。

わかりやすい例でいうと、高速道路が近いです。

すいているときは、快適に通行できますが、渋滞になると、1キロ進むにも何時間ってことになります。

インターネットの回線もそれと同じで、その回線を使う人が多いほど、回線が混み合って、通信速度が落ちてきてしまうのです。

光ファイバー接続の場合は、そのマンションに引き込まれた回線をそのマンションの住民同士で兼用していくという形になりますので、あまりにヘビーユーザーばかり集まると、あるとき、速度がどうも遅くなった、ということもでてくるかもしれません。


posted by 孤独も好きかも! at 00:43 | 一人暮らしとパソコン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。