==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


一人暮らしの節約 /  一人暮らしのメリット・デメリット /  一人暮らし レンタル /  一人暮らしの為の物件探し /  部屋作り(インテリア) / 
一人暮らしのレシビ /  一人暮らしの防犯 /  一人暮らしの病気の対策 /  一人暮らしとペット /  便利なサービス /  一人暮らし お付き合い / 
生活援助・制度・支援 /  芸能人の一人暮らし /  一人暮らしに必要な最低限の知識 /  一人暮らしとパソコン /  一人暮らし 掃除知識 / 
一人暮らしの健康管理 /  一人暮らしで寂しい時の過ごし方 /  一人暮らしの食事 /  一人暮らしのリフレッシュ /  害虫駆除 /  一人暮らしと冷蔵庫 / 
一人暮らしの楽しみ方 /  一人暮らし リサイクル知識 /  おひとりさまシリーズ /  旅行 一人暮らし /  一人暮らしとダイエット /  一人暮らし 防災・非常食 / 
学生の一人暮らしについて /  一人暮らしと不動産 /  一人暮らし 知っ得情報 /  一人暮らしと保険 /  高齢者の一人暮らし /  引越しの手順 / 
シングルマザーの子育て 一人暮らし /  ひとり親家庭の援助 /  一人暮らし 熟年離婚 / 

水の節約の具体的に



◆一人暮らしのお役立ち知識の『 水の節約の具体的に 』を紹介します。◆
水の節約の具体的に

実際に、どのように水の備蓄をしていったらいいでしょうか。

水を貯めなきゃと思ってはいても、どのくらいいるのか、あいまいでは行動に移せません。

一般的に一人暮らしの成人では、3日間で飲料水6リットル、生活用水15リットルが必要になるとされています。

(「大地震 死んではいけない!」レスキューナウ編 目黒公郎監修より)断水になった時の状況にもよりますが、とりあえずは、上記の数字を満たすほど、水を備えておけば、一安心というところでしょう。

飲料水6リットルでしたら、ミネラルウォーター2リットル入りのペットボトル3本ですみますね。

生活用水15リットルに関しては、ポリタンクを一つ用意しておけばいいのではないでしょうか。

今では、メデタンクという、細菌などの発生を抑制するポリ容器も販売されています。

なんでも光半導体不織布をポリタンクの素材に用いることで、その光触媒殺菌力を使い、水を取り替えることなく3年も保管できるんだとか。

これは飲料水としても使えるそうなので、便利ですね。

あと、以外に水の使用量が多いトイレ用としてもポリタンク一つ分ほど用意しておきたいところです。

これは、それほどきれいな水である必要はありませんから、お風呂の残り湯をポリタンクに入れるようにすればOKです。

それと、一人暮らしの場合でしたら、それほど、お風呂の残り湯も汚れていないでしょうから、洗濯用の水として使ってもいいでしょう。

こうすれば、非日常の備えというだけでなく、水道水の節約にもなります。

緊急時のお風呂に関しては、「水のいらないシャンプー」(ドライシャンプー)や、ウェットタオルを使うことで、かなり体を清潔に保つことができます。

一人暮らしの水の関連する事柄として

防災 節約 洗濯 風水

が上げられます。





posted by 孤独も好きかも! at 02:40 | 一人暮らしの節約

水の節約



◆一人暮らしのお役立ち知識の『 水の節約 』を紹介します。◆
水の節約

普段、何気なく使っている水。

それが、使えなくなった時の不便さは、一度体験してみないと、なかなか分からないものです。

水道水が使えなくなる状態のことを断水といいます。

主に、水道工事で一時的に水道がストップする、というのが、多いパターンです。

これですと、事前に、断水ということが分かっているので、それなりに対策をとれますし、その時間帯だけ我慢したり外出したりすればいいので、そんなに大変ということはありません。

ただ、それ以外にも、水道管の老朽化による水道管破裂や、地震による断水というパターンもあります。

これは予期できない事態ですから、大変です。

自分の一日の行動パターンを振り返ってみると、実に多くの場面で水を使う機会が多いことに改めて気づきます。

洗顔、歯磨き、トイレ、お風呂、洗濯、料理などなど。

いざ、断水になってみると、こういった事が一切できないわけです。

出勤前や外出前にもし出くわしてしまったなら、大変です。

洗顔、寝癖直し、髭剃り、歯磨きといったことをする事ができませんので、ちゃんとした格好で外出できません。

こういった事にならないよう、普段からの備えが必要になってきます。

といっても、自分が痛い目に合わないと、なかなかこういった緊急時への備えというのはできるものではありません。

では、どうすればいいかというと、一度、擬似シュミレーションをやってみるといいです。

一日もしくは、半日、全く水道水が使えないという状態を設定して、暮らしてみます。

そうやってみると、水道水が蛇口からでてこないという状態をリアルに体感することができて、防災の備えをする時にも真剣に取り組めます。

やるときは、ロールプレイングゲームのように、直下型地震で一切地震が使えない!なんていう状況を設定すると、非日常的な感じでおもしろくやれます。


一人暮らしの水の関連する事柄として

防災 節約 洗濯 風水

が上げられます。




posted by 孤独も好きかも! at 02:36 | 一人暮らしの節約
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。