==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


一人暮らしの節約 /  一人暮らしのメリット・デメリット /  一人暮らし レンタル /  一人暮らしの為の物件探し /  部屋作り(インテリア) / 
一人暮らしのレシビ /  一人暮らしの防犯 /  一人暮らしの病気の対策 /  一人暮らしとペット /  便利なサービス /  一人暮らし お付き合い / 
生活援助・制度・支援 /  芸能人の一人暮らし /  一人暮らしに必要な最低限の知識 /  一人暮らしとパソコン /  一人暮らし 掃除知識 / 
一人暮らしの健康管理 /  一人暮らしで寂しい時の過ごし方 /  一人暮らしの食事 /  一人暮らしのリフレッシュ /  害虫駆除 /  一人暮らしと冷蔵庫 / 
一人暮らしの楽しみ方 /  一人暮らし リサイクル知識 /  おひとりさまシリーズ /  旅行 一人暮らし /  一人暮らしとダイエット /  一人暮らし 防災・非常食 / 
学生の一人暮らしについて /  一人暮らしと不動産 /  一人暮らし 知っ得情報 /  一人暮らしと保険 /  高齢者の一人暮らし /  引越しの手順 / 
シングルマザーの子育て 一人暮らし /  ひとり親家庭の援助 /  一人暮らし 熟年離婚 / 

地上デジタル放送を観るには



◆一人暮らしのお役立ち知識の『 地上デジタル放送を観るには 』を紹介します。◆
地上デジタル放送を観るには

地上デジタル放送を観るには、チューナーとは別に、対応しているアンテナが必要になってきます。

アンテナの種類には、VHF(1〜12CH)とUHF(13CH以上)の2種類ありまして、後者のUHFアンテナが、地上デジタル放送のアンテナとなります。

現在、13CH以上の番組を視聴できるのであれば、ほとんどの場合、アンテナはそのままで地上デジタル放送を観ることができます。

UHFアンテナでも全帯域対応でない場合や、VHFのみの場合は、専用のアンテナが必要になってきます。

一人暮らしですと、おのずと集合住宅に住むことが多いですから、対応外のアンテナの場合は、大家さんや管理組合にかけあう必要がでてきます。

これは正直、かなり大変です。

インターネットの光ファイバー接続やケーブルテレビの導入等も、同様ですが、たいていは、入居者の過半数が、その導入に賛成して加入しないと、工事もしてもらうことができないことが多いです。

ただ、住んでいる賃貸マンション等で対応していなくても、自分でアンテナを導入することは可能です。

八木アンテナのUwPAのように、室内室外ともに対応している小型アンテナですと、それほど場所をとらずに設置できるのでおすすめです。

そして、これから一人暮らしの為の物件探しという人にとっては、不動産屋さんに掛け合う時、この物件のアンテナは地上デジタル放送に対応していますか?と尋ねていくのもいいのではないでしょうか。




posted by 孤独も好きかも! at 16:01 | 部屋作り(インテリア)

地上デジタル放送と一人暮らし



◆一人暮らしのお役立ち知識の『 地上デジタル放送と一人暮らし 』を紹介します。◆
地上デジタル放送と一人暮らし

なにかと地上デジタル放送について、ちらほらと話題になってきましたね。

現在の地上アナログ放送が、終了するのは、2011年7月でまだまだ先ではありますが、一人暮らしで、引越しやなにかで、新しくテレビを買う時は、一応、選択肢には入れておきたいところです。

地上デジタル放送を観るには、専用のチューナーが必要になってきます。

今あるテレビにチューナーをつけて観ることも可能なのですが、せっかくの地上デジタル放送のウリを生かすことができない状態になってしまうため、地上デジタルをフルに味わいたいのであれば、専用のテレビを買うことをおすすめします。

では、地上デジタル放送のウリは何なのでしょうか?それは、なんといっても高画質、高音質です。

一度家電量販店のデモを見てみれば、従来のテレビとの差は歴然です。

従来のアナログ放送用のテレビですと、チューナー取り付けで、視聴することはできるものの、映像を映し出す、テレビ自体が、アナログ放送の限界までしか映像を映し出すことができませんので、それはもったいないですね。

そして、デジタルならではの、データ放送を利用することができます。

これは、テレビが実質インターネット化したといっていいでしょう。

パソコンとテレビの境い目がますますあいまいになってきました。

ただ、データーの受信は無料なのですが、番組にアンケートとかで参加するといった、こちらからテレビの向こう側に対してアクションをすると、パケット代がかかります。

あと、あまりに高画質高音質なので、コピー防止のため、録画が一回きりしかできない、コピーアットワンスといった不便さも、現状ではありますが、まだまだこれからの地上デジタル放送のことなので、仕様は変わっていくかもしれません。




posted by 孤独も好きかも! at 16:00 | 部屋作り(インテリア)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。