==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


一人暮らしの節約 /  一人暮らしのメリット・デメリット /  一人暮らし レンタル /  一人暮らしの為の物件探し /  部屋作り(インテリア) / 
一人暮らしのレシビ /  一人暮らしの防犯 /  一人暮らしの病気の対策 /  一人暮らしとペット /  便利なサービス /  一人暮らし お付き合い / 
生活援助・制度・支援 /  芸能人の一人暮らし /  一人暮らしに必要な最低限の知識 /  一人暮らしとパソコン /  一人暮らし 掃除知識 / 
一人暮らしの健康管理 /  一人暮らしで寂しい時の過ごし方 /  一人暮らしの食事 /  一人暮らしのリフレッシュ /  害虫駆除 /  一人暮らしと冷蔵庫 / 
一人暮らしの楽しみ方 /  一人暮らし リサイクル知識 /  おひとりさまシリーズ /  旅行 一人暮らし /  一人暮らしとダイエット /  一人暮らし 防災・非常食 / 
学生の一人暮らしについて /  一人暮らしと不動産 /  一人暮らし 知っ得情報 /  一人暮らしと保険 /  高齢者の一人暮らし /  引越しの手順 / 
シングルマザーの子育て 一人暮らし /  ひとり親家庭の援助 /  一人暮らし 熟年離婚 / 

引っ越し【トラブルQ&A】



◆一人暮らしのお役立ち知識の『 引っ越し【トラブルQ&A】 』を紹介します。◆
引っ越しトラブルQ&A

初めて引越しをする方はご存じないかもしれませんが引っ越しにトラブルは結構つき物だったりします。

だれにでも起きそうなトラブルと、その対処法をQ&Aでまとめてみました。

Q:引越の際に荷物が紛失してしまいました。

何度も引越業者に連絡して
  対応を依頼しているのですが、調査して連絡しますと言ったきり音沙汰なしです。

A:引越業者が誠意をもって対応してくれれば問題はありませんが、そうでない場合は、泣き寝入りでず近くの消費生活センターに相談しましょう。
そうすればそこからその引越業者に連絡をとってくれます。
曖昧に済まそうとする引越業者には、毅然と対応しましょう。

Q:引越の10日前に依頼し、その3日後(1週間前)にキャンセルを申し出たら、見積総額の2割のキャンセル料を請求されました。
支払わなければいけない?

A:キャンセル料は前日または当日のキャンセルに限って発生するものです。
このケースは引越の7日前にキャンセルを申し出ているので、業者はキャンセル料を請求することはできません。
ですから支払う必要はありません。
きっぱり断りましょう。

Q:午前11時の約束だったのにトラックが到着したのは4時間遅れの午後3時。
それから作業をはじめて全て終わったのが夜の9時でした。
遅れた分、割引いてもらえないの?

A:時間どおりに来なかったために作業終了が遅れ、ホテルに宿泊せざるを得なくなった場合などは請求可能です。
ただし、請求額には標準引越運送約款上の限度があります。

Q:引越業者に見積りをお願いしたら15万円だった。
それで引越を依頼したが、引越がすんだ後で、最初の見積りは間違いで22万円だったので7万円を追加請求された。
支払わなくてはならないのだろうか。

A:実際によくあるお話です。
見積もりの際に直接、業者が荷物のボリュームを確認しておきながら、追加の料金を請求するのはおかしな話ですよね。
基本的に訪問時に荷物をすべて見せての見積もりをしたのであれば追加請求に応じる必要はありません。





posted by 孤独も好きかも! at 14:23 | 引越しの手順
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。